教えて!PLDD01 教えて!PLDD02 教えて!PLDD03

レーザーで治療する

日常生活をしていると、腰が痛くなることはありませんか?

腰痛は、日本人の8割以上の人が経験したことがあると思います。人間は、二足歩行をしている生物なので、四足歩行している動物に比べて、腰負担がかかりやすいです。腰が痛くなってしまうと、立っていることもしんどくなりますし、日常生活に大きく支障をきたします。また、中にはヘルニアになってしまう人もいます。ヘルニアになれば、手足がしびれてきたりします。

最近、腰痛を治療をする場合や、ヘルニアを治療する際に、「PLDD」を使用することが出来ます。PLDDというのは、Percutaneous (経皮的) Laser (レーザー) Disk (椎間板) Decompression (減圧術)の頭文字を取ったもので、ヘルニアになってしまった椎間板軟骨を切って取り除くのではなく、レーザーで蒸散させることができるんです。PLDDを利用すると様々なメリットが得ることができるんです。また、PLDDは、腰痛やヘルニアだけでなく、首や肩などの痛みも解消することができる画期的な施術法なのです。

ヘルニアになってしまったけど、手術をしなくないという人の為にも、PLDDについて詳しくお教えしたいと思います。腰痛やヘルニアで悩んでいる人は、是非参考にしてください。